鳥山明メモ(1985年)

タグ

[本人]………鳥山明による発言(コメント、対談、インタビュー、書面回答等々)
[被言及]……鳥山明以外による、鳥山明への言及がある発言

鳥山明『Dr.スランプ』第18巻、集英社<ジャンプコミックス>、1985年5月15日第1刷発行

著者近影[本人]

おかげさまで、ドクター・スランプもこの巻をもちまして、めでたく、おしまいということになりました。奥さんが、みごとに失敗したなさけないヘア・スタイルで恐縮ではありますが、ここに皆様への感謝をのべるとともに、これからも、おもしろいマンガをかきますぞっ!!と小声で誓う作者であります。ホントにながいあいだペンギン村の連中につきあっていただいて、ありがとうっ!!

●週刊少年ジャンプ・S59年26号~39号掲載分収録

さくまあきら、鳥山明『鳥山明のヘタッピマンガ研究所』、集英社<ジャンプコミックス>、1985年5月15日第1刷発行

著者近影[本人]

さあ、将来まんが家になりたい人、寄っといで!!まんがをかけるようになってクラスの人気者になりたい人も寄っといで!!ヘタッピマンガ研究所は、ぜんぜん絵がかけない人でも、たちどころにうまくなっちゃう方法を教えちゃうぞい!!かわいい女の子のかきかただって教えちゃうんだぞい!!さあ、ヘタッピくんといっしょに楽しく遊んで、まんがをうまくかけるようになっちゃおうじゃないか。

●フレッシュジャンプ・S57年創刊2号~S59年3月23日号掲載分収録
さくまあきらと鳥山明の共作。フレッシュジャンプ連載。

鳥山明『ドラゴンボール』第1巻、集英社<ジャンプコミックス>、1985年9月15日第1刷発行、1994年8月15日第71刷発行。

著者近影[本人]

ドラゴンボールの舞台は、なんとなく中国風ではありますが、とくに中国だという限定はしていません。時代も、いったいいつ頃なのか決めてありません。全体のストーリーは、簡単にはできていますが、細部やラストは、いきあたりばったりで作っていこうと思っています。その方が、ボク自身も、この先、どうしようか、というハラハラ感や、なにを描いてもいいわけですから、楽しめるのです。

●週刊少年ジャンプ・S59年51号~S60年11号掲載分収録

『週刊少年ジャンプ』1985年3号

巻末コメント[本人]

今頃になってかの名作『未来少年コナン』を見て大感激しちゃいました。ああいう作品をかきたい。
DRAGONBALL大全集7「鳥山明ベストオブ巻末コメント」より引用

『週刊少年ジャンプ』1985年27号

巻末コメント[本人]

読者の方からパンティーを送ってもらいました。嬉しくて壁に飾ってあります。
DRAGONBALL大全集7「鳥山明ベストオブ巻末コメント」より引用

『週刊少年ジャンプ』1985年35号

巻末コメント[本人]

生まれつき雷が大嫌い!鳴り出すと、思わずメガネをはずし仕事になりません。
DRAGONBALL大全集7「鳥山明ベストオブ巻末コメント」より引用

『週刊少年ジャンプ』1985年45号

巻末コメント[本人]

久しぶりの休み家庭サービスで信州の温泉へドライブ旅行。露天風呂は"気持ちんよか"でした。
DRAGONBALL大全集7「鳥山明ベストオブ巻末コメント」より抜粋
鳥山明メモに戻る
トップに戻る
inserted by FC2 system