バキネタ

浜岡賢次『浦安鉄筋家族』第22巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、1999年8月15日初版発行

313発目「どーもすいません」

花園垣(はなぞの がき)初登場。名前は刃牙(ばき)で、顔付きはジャック・ハンマーのパロディ。彼の存在・行動すべてが刃牙ネタである。

327発目「またやってしまいました」

花園垣、再登場

浜岡賢次『浦安鉄筋家族』第24巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2000年3月25日初版発行

357発目「どーか、お許し下さい」

花園垣登場回。

178頁3コマ目:垣「ガロー」
→夢枕獏先生の格闘小説『餓狼伝(がろうでん)』。谷口ジロー、板垣恵介によって漫画化されている。

185頁4,5コマ目:小鉄に鼻水を超高速で叩きつける垣
→口に含んだ水をジャック・ハンマーに超高速で叩きつける渋川剛気(『グラップラー刃牙』38巻332話「水鉄砲!!」)

186頁3コマ目:どっぽっぽーという擬音とともにダッシュする垣
→渋川剛気に突撃するジャック・ハンマー(『グラップラー刃牙』38巻334話「噛みつき!噛みつき!噛みつき!」)
→どっぽっぽーは愚地独歩(おろち どっぽ)の事

186頁4コマ目:左腕に力を溜める垣
→渋川剛気にアッパーカットを決めるべく左腕に力を溜めるジャック・ハンマー(『グラップラー刃牙』38巻336話「怪物VS達人決着!!」)

186頁5コマ目:地をこする垣の手
→地を這うジャック・ハンマーのアッパー(『グラップラー刃牙』38巻336話「怪物VS達人決着!!」)

187頁1コマ目:垣のスカートめくり
→ジャック・ハンマーが渋川剛気に繰り出したフェイントのアッパーカット(『グラップラー刃牙』38巻332話「水鉄砲!!」)

187頁2コマ目:あかね「ジェーン」
→ジャック・ハンマーの母ダイアン・ニールが範馬勇次郎に接触する際用いた偽名

花園垣は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる。

浜岡賢次『浦安鉄筋家族』第28巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2001年7月15日初版発行

417発目「便乗してもいいですか?」

花園垣の母、花園勇花(はなぞの ゆうか)初登場。モデルは範馬勇次郎。

181頁6コマ目:勇花「馬鹿かッきさまッッッ」
→範馬勇次郎「敗北(やぶ)れたなきさまッッッ」(『グラップラー刃牙』42巻370話「もう一つの決勝(ファイナル)!!」)

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる

吉崎観音『ケロロ軍曹』第4巻、角川書店<角川コミックス・エース>、2001年10月1日発行

第三拾七話「日向一家帰郷顛末記録。…の巻」

タママ二等兵「一発で解ったぜ…ビリビリきたですぅ アンタ俺にホレてるですぅ」
→愚地独歩「眼でワカったぜ ビリビリきたよ アンタ俺に惚れてる」(『バキ』3巻23話「開始!」)

あさりよしとお『細腕三畳紀』、講談社<アフタヌーンKC>、2001年発行

その9「洋くんの場合」

プロレス道場に乗り込むシーン
→丹波文七の道場破り(『餓狼伝』)

レスラーの背筋が三葉虫の模様
→範馬勇次郎の鬼の貌(『グラップラー刃牙』7巻60話「正体!!」等)

浜岡賢次『浦安鉄筋家族』第30巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2002年3月20日初版発行

446発目「先生、またやってしまいました…」

花園垣、勇花親子出番あり

154頁1コマ目:ドッポッポッポ(オノマトペ)
→愚地独歩

155頁3コマ目:垣「おりば」
→ビスケット・オリバ

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる。

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第8巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2004年12月10日初版発行

117固め「冒険王RED」

花園垣、勇花親子出番あり

140頁:砂で身を隠す花園垣と、「がぃやあ」と叫ぶ大沢木小鉄
→超軍人ガイアとシコルスキーとの戦いで「ガイア」が見せた環境利用闘法(『バキ』17~18巻)

150頁
→柳龍光の「空道」

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第10巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2005年7月10日初版発行

136固め「サンタ落とし」

花園垣、勇花親子出番あり

11頁5コマ目
→モブに渋川剛気と柳龍光

17頁3コマ目:垣「将来はカナダかどこかの山奥で…」
→花園垣のモデルのジャック・ハンマーはカナダ出身(カナダ国籍の母を持つ)

18頁4コマ目:垣「サムワーン」
→サムワン海王

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第12巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2006年3月10日初版発行

174固め「高田」

花園垣、勇花親子出番あり

109頁1コマ目
→郭海皇の「攻めの消力」を避ける範馬勇次郎(『バキ』26巻231話「海皇の拳」)

110頁1コマ目
→モブに龍書文、柳龍光?、寂海王、郭海皇

110頁5コマ目
→モブに愚地独歩(ドリアンに左手を切断されて治療中の状態)

111頁1コマ目
→モブに柳龍光?、渋川剛気?

112頁2コマ目
→モブに「シコル」と叫ぶ花山薫。「シコル」はシコルスキー

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第13巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2006年7月10日初版発行

186固め「モアイの秘密」

花園垣、勇花親子出番あり

72頁1コマ目
→郭海皇の「攻めの消力」(『バキ』26巻231話「海皇の拳」)

73頁1コマ目:垣「ベンダ」
→柳龍光が範馬刃牙に使用した技「鞭打(べんだ)」(『バキ』15巻133話「毒手との闘い2」等)

74頁1コマ目
→範馬勇次郎、範馬刃牙の背中に宿る「鬼の貌(おにのかお)」(『グラップラー刃牙』7巻60話「正体!!」等)

76頁1コマ目
→モブに渋川剛気
→背景は範馬刃牙と柳龍光が戦った草むら(『バキ』15巻132話「毒手との闘い1」)

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第16巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2007年6月10日初版発行

235固め「ドリアン」

花園垣、勇花親子出番あり

126頁3コマ目:垣「とばっ」
→マウント斗羽

128頁2、3コマ目
→「光成ッッ報せを待つッッ」と言って引き返す範馬勇次郎(『バキ』31巻273話「完成」)

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第18巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2008年1月5日初版発行

266固め「セシル・B・オチ」

花園垣、勇花親子出番あり

129頁1コマ目
→柳龍光との決着をつけるべく向かう渋川剛気(『バキ』17巻151話「見えざる恐怖」)

131頁3コマ目:勇花「エフッエフッ」
→範馬勇次郎特有の笑い声(『範馬刃牙』3巻15話「鬼の笑み」)

131頁4コマ目:勇花「ヤイサホー」
→ジュン・ゲバルの掛け声「ヤイサホー」(『範馬刃牙』7巻48話「暴風(かぜ)」)
→モブにジュン・ゲバル、ビスケット・オリバ、マスター国松?、渋川剛気、ドリアン?

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる。

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第21巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2008年11月20日初版発行

300固め「トーナメント最終章」

浦安最強市民決定トーナメント編
400固め(元祖27巻)に続く

312固め「過労伝」

花園垣、勇花親子出番あり。サブタイトルの「過労伝」は夢枕獏の格闘小説『餓狼伝』。谷口ジロー、板垣恵介によって漫画化された。

157頁4コマ目:勇花「エフッエフッエフッ」
→範馬勇次郎特有の笑い声(『範馬刃牙』3巻15話「鬼の笑み」)

159頁5コマ目:勇花「エフッエフッエフッ」
→範馬勇次郎特有の笑い声(『範馬刃牙』3巻15話「鬼の笑み」)

160頁1コマ目:勇花「ハハハハ」
→範馬勇次郎が「エフッエフッエフッ」した後に見せた笑い顔(『範馬刃牙』3巻15話「鬼の笑み」)

161頁5コマ目
→楊海王

花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる。

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第22巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2009年3月20日初版発行

322固め「寂VS龍」

花園垣、勇花親子出番あり。花園垣、勇花親子は行動・存在自体が刃牙ネタ

浜岡賢次『元祖!浦安鉄筋家族』第27巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2010年11月20日初版発行

394固め「実に20年!!!」

花園垣、出番あり

66頁1コマ目:垣「その間 実に300秒!!!」
→ナレーション「その間 実に2秒!!!」(『バキ』24巻212話「ベストコンディション」)

66頁2コマ目
→寂海王か?

花園垣は行動・存在自体が刃牙ネタなので上記のコマ以外にも刃牙テイストを見出す事ができる。

400固め「ガニア連鎖」

浦安最強市民決定トーナメント編
300固め(元祖21巻)からの続き

アニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ』、ニコニコ動画、2010年11月15日

日付は(※投稿日のタイムスタンプ。実際の公開日と異なる可能性あり)。絵コンテ、演出:中野英明。

第6話「王女の身代わり」

6分7秒:シャロとマール国王女のポーズ
→範馬刃牙のトリケラトプス拳(『範馬刃牙』20巻166話「完全憑依」)

13分5秒:ペロ・グーリ王子のポーズ
→指錠で拘束される範馬刃牙(『範馬刃牙』8巻61話「規律」)

13分58秒:シャロ「10万キロカロリーはありそうです」
→オリバ「俺の一日の食事 そのカロリーの総量は10万キロカロリーを下回ることはない」(『範馬刃牙』7巻54話「完全決着」)
→オリバの食卓(『範馬刃牙』8巻62話「弱者」)

16分49秒:王女の巨大な幻影
→『範馬刃牙』烈海王の幻影(『範馬刃牙』13巻98話「武の懐」

アニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ』、ニコニコ動画、2010年12月13日

(※投稿日のタイムスタンプ。実際の公開日と異なる可能性あり)。

第10話「ミルキィホームズには向かない職業」

6分41秒:ストーンリバー「一分で終わらせる」
→烈「一分で終了(おわ)らせる」(『グラップラー刃牙』27巻235話「海王の名を継ぐ男」)

7分46秒:ストーンリバーのポーズ
→汗を流しながら站椿(たんとう)をしている烈海王

8分9秒:アルセーヌ「弱いわね…あなた達は」「餓え…渇き…焦がれ…足りないものに満ちあふれている」
→郭海皇が勇次郎に言った台詞「弱いのう…………君は」「餓え…渇き…焦がれ…足りないものに満ちあふれている」(『バキ』22巻189 話「喰らうッッ!!」、同190話「超回復ッッ!!」)

8分30秒:アルセーヌ「慎ましさを…誇りを取り戻すのよ」
→オリバ「慎ましさを…………そう…誇りを取り戻すのだ………」(『範馬刃牙』6巻44話「超雄と超雄」)

9分41秒:ストーンリバーの構え
→範馬勇次郎定番の戦闘態勢

11分45秒:アフリカゾウ
→軍隊をも圧倒する規格外のアフリカゾウ(『範馬刃牙』1巻1話「闘神の血族」)

16分20秒:ラットの体重を載せたパンチ
→範馬刃牙がオリバにかましたパンチ(『範馬刃牙』3巻18話「第2の男」)

16分28秒:ストーンリバーに振り回されるラット
→オリバにタオルのように振り回される範馬刃牙(『範馬刃牙』9巻66話「受刑者は語る」)

16分49秒:完全にキマった裸締めは絶対に逃げられない
→花山薫への死刑囚スペックによる裸締めとそれを解説する片平恒雄巡査(『バキ』5巻39話「花山薫VSスペック決着!!」)

17分13秒:カマキリのイメージ
→範馬刃牙がリアルシャドーした100キロのカマキリ(『範馬刃牙』2巻10話「その先」)

17分48秒:四面体(テトラ)
→マウス3兄弟がゲバルを取り囲んだ陣形(『範馬刃牙』5巻35話「風」)

アニメ『ベン・トー』、ニコニコ動画、2011年11月23日

絵コンテ・演出は中野英明。

第7話「オムっぱい弁当752kcalとロコもっこり弁当1100kcal」

槍水先輩が二階堂を仕留めた技は『餓狼伝』に登場する必殺技「虎王」。

アニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕』、ニコニコ動画、2012年3月19日

(※投稿日のタイムスタンプ。実際の公開日と異なる可能性あり)。絵コンテ、演出:中野英明。

第11話「ラードの神」

2分11秒:飛び蹴りのポーズの全裸の男
→岩塩層に封印された人間・ピクル(『範馬刃牙10.5外伝 ピクル』1話「新説人類史」)

10分15秒:中国拳法の稽古
→『グラップラー刃牙』33巻291話「打岩」

10分17秒:ライオン、象
→セレンゲティ国立公園で勇次郎が挑んだライオン(『バキ』31巻最終話「地球規模」)と象(『範馬刃牙』1巻1話「闘神の血族」)

11分10秒:怪盗アブラギッシュのラード講釈
→オリバのワイン講釈(『範馬刃牙』8巻62話「弱者」)

12分13秒:丸まったトゥエンティ
→ボールのように丸まったオリバ(『範馬刃牙』9巻71話「意識」)

14分50秒:コーデリアさん「まだあるというのこの先が」
→郭海皇「ま………まだあるというのかこの先がッッ」(『範馬刃牙』16巻129話「体重差」)

16分35秒:アルセーヌ「強さとはおのれの意を通す力、わがままを貫く力」
→烈海王「自己(おのれ)の意を貫き通す力 我儘を押し通す力 私にとっての強さとはそういうものです」(『バキ』10巻82話「喜劇」)

17分14秒:怪盗アブラギッシュ「全てにおいて私が上回るはず」
→アライJr.「全てにおいて僕が上回るハズッッ」(『バキ』30巻262話「雄弁」)

18分03秒:委ねてみよ~
ピクル戦で、一度は武を捨てた烈海王が出会った「烈海王そのもののイメージ」との会話(『範馬刃牙』13巻98話「武の懐」)

石黒正数『木曜日のフルット』第2巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2012年4月20日初版発行

デンの巻

グラップラー刃牙風のタイトルロゴ、板垣恵介風の回想シーン(126-127頁)

アニメ『SKET DANCE』、ニコニコ動画、2012年5月27日

(※投稿日のタイムスタンプ。実際の公開日と異なる可能性あり)。絵コンテ、演出:中野英明。

第9話「円太やります!」

0分3秒:薬の調合シーン
→ガーレン戦の前にドーピングするジャック・ハンマー(『グラップラー刃牙』34巻297話「怪物対決1」)

3分41秒:円太やります
→タイトルロゴと絵柄が「グラップラー刃牙」風

4分45秒:脳が揺れる表現
→『グラップラー刃牙』シリーズで使用される表現

11分44秒:アイキャッチの漫画
→「板垣恵介風の絵柄で本格的ガチムチパンツレスリング」

20分41秒:檜原円太の語り
→スペック対花山薫を解説する片平巡査(『バキ』5巻37話「ゴロン」、同38話「試し割り」)

アニメ『SKET DANCE』、ニコニコ動画、2012年6月6日

(※投稿日のタイムスタンプ。実際の公開日と異なる可能性あり)。絵コンテ、演出:中野英明。

第23話「リトルプリンセスは気分上々」

2分9秒:橋の下で向かい合う不良軍団
→北沢と助っ人の内藤さん(『グラップラー刃牙』9巻74話「範馬刃牙、13歳!」44頁)

7分36秒:脳が揺れる表現
→『グラップラー刃牙』シリーズで使用される表現

8分24秒:大柄の園長先生
→喧嘩師・花山薫。

9分49秒:「いつだって今日をいきるしかない」
→ジュン・ゲバルの台詞(『範馬刃牙』7巻51話「刃牙」)

9分58秒:「東ー鬼姫、西ーしょうちゅうりき(長州力のもじり)」
→「青竜の方角!大相撲龍金剛!!白虎の方角プロレスリング久隅公平!!」(『グラップラー刃牙』2巻17話「武闘(たたかい)の聖地へ!!」)
※東は「青竜の方角」、シコを踏んでいるヒメコが相撲取り(龍金剛)の役。
西は「白虎の方角」、ボッスンがプロレスラー(久隅公平)の役)

10分29秒:ヒメコ「キャオラ」
→幼年編刃牙及び加藤清澄が発した掛け声
(『グラップラー刃牙』9巻76話「37人目」、『グラップラー刃牙』21巻184話「最大トーナメント」)

アニメ『SKET DANCE』、ニコニコ動画、2012年7月1日

(※投稿日のタイムスタンプ。実際の公開日と異なる可能性あり)。絵コンテ、演出:中野英明。

第64話「修学旅行狂詩曲 後編」

0分40秒:体を釣り上げて叩きつける技
→渋川剛気がジャック・ハンマーに使った技(『グラップラー刃牙』38巻332話「水鉄砲!!」)

5分51秒:脳が揺れる表現
→『グラップラー刃牙』シリーズで使用される表現

20分2秒:色黒の拳法家
→中国拳法・烈海王

アニメ『SKET DANCE』、ニコニコ動画、2012年9月9日

(※投稿日のタイムスタンプ。実際の公開日と異なる可能性あり)。絵コンテ、演出:中野英明。

第74話「フードファイターお宅訪問!」

2分55秒:ボッスンの顔
→特攻隊長・柴千春

4分42秒:モニターを見つめる顔
→喧嘩師・花山薫

16分10秒:ボッスン「勝てるのか?この廊下を戻る時…俺は…歩いて帰れるのか?」
→アライJr「俺ハ勝テルノカ!?コノ廊下ヲ戻ルトキ…俺ハ…歩イテ…歩イテ帰レルノカ!!?」
(『バキ』30巻268話「大変な勇気」)

16分20秒:『グラップラー刃牙』おなじみの地下闘技場
(地下闘技場は東京ドーム地下6階にあるという設定、この話で何回も「東京ドーム」を強調していたのは、これの伏線)

17分23秒:牙を失った獅子
→(『範馬刃牙』12巻92話「成就」)

18分30秒、21分23秒:元ラーメン屋の親父の太鼓の叩き方
→範馬勇次郎の太鼓の叩き方(『バキ』31巻269話「チャンピオン」)

19分43秒:ヒメコ「意識のない患者(クランケ)が通るで」
→愚地独歩「意識のない患者(クランケ)が通るぜ」(『バキ』7巻79話「決着」)

19分58秒:ボッスンの嘘回想
→「本物の達人」にボコボコにされた若かりし郭海皇(『バキ』26巻227話「理合」)

20分33秒:キャプテンのポーズ
→『グラップラー刃牙』シリーズでしばしば見られるポーズだが
この場合はドリアンのポーズに該当(『バキ』7巻53話「アンダーゾーン」)

21分42秒:Tボーンステーキの骨を食べる
→ジャック・ハンマーがTボーンステーキの骨を食べるシーン(『バキ』14巻116話「強者への執念」)

21分59秒~:ボッスン「構わねえ出しちまえキャプテン…そいつを…キャプ食いを」
板垣版『餓狼伝』堤城平戦での松尾象山と丹波文七

23分19秒:音速の解説
→(『範馬刃牙』15巻118話「超音速」)

23分35秒:正拳突きをする観客達
→愚地克己を応援する神心会門下生の正拳突き(『範馬刃牙』16巻124話「若きリーダー」)

『週刊少年チャンピオン』2013年6号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』23ごんぼ/おこめとハーレムと掃除当番

枷井法経「OH~!?」
→愚地独歩に拳を砕かれたドリアンの叫び(『バキ』9巻78話「再会」)

『週刊少年チャンピオン』2013年7号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』24ごんぼ/ラーメンと早食いと阿鼻叫喚

2頁2コマ目:ラーメン屋「擂台軒」
→「擂台」は試合を意味する一般名詞だが、この場合は『バキ』で開かれた武術大会「大擂台賽」の事か。

2頁4コマ目:屈強なフードファイターのイメージ
→ピクルに顔を食われたジャック・ハンマー(『範馬刃牙』18巻141話「咬む(バイティング)」)

3頁2コマ目:ラーメン屋のおばさん
→大擂台賽出場者の一人「毛海王(もうかいおう)」(『バキ』20巻178話「集結」)

4頁2コマ目:ラーメン屋のおやじ
→次期海王候補生の「張洋王(ちょうようおう)」(『バキ』20巻172話「幕開け2」)

6頁:フードファイター入場シーン
→最大トーナメントの全選手入場(『グラップラー刃牙』21巻185話「祭りが始まった!!」)と
大擂台賽の海王入場(『バキ』20巻178話「集結」)を合わせたような感じ。

11頁2コマ目:アリガトォォォォアリガトォォォォ
→最大トーナメントの全選手入場が終った後の観客の掛け声(『グラップラー刃牙』21巻185話「祭りが始まった!!」)

『週刊少年チャンピオン』2013年8号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』25ごんぼ/天罰とポイントとDNA

1頁1コマ目:吏毘堂「ダヴァーイッッ(バッチコイ)」
→「来い」を意味するロシア語だが、この場合は死刑囚・シコルスキーがジャック・ハンマーに対して叫んだ「ダヴァイッッ(こい)」(『バキ』17巻147話「超雄対決!!」)

『週刊少年チャンピオン』2013年9号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』26ごんぼ/ゾンビと補正と水中戦

10頁6コマ目:吏毘堂「フ…やはりボーイです」
→スペックが花山に言った台詞「やはり少年(ボーイ)です……」(『バキ』5巻37話「ゴロン」)

『週刊少年チャンピオン』2013年10号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』27ごんぼ/ショーと休日と遊園地

6頁2コマ目:ジェットコースターに『バキ』の末堂厚、加藤清澄、ドリアンの姿
6頁3コマ目:メリーゴーランドに同じく末堂と加藤の姿
6頁4コマ目:コーヒーカップに同じく末堂の姿
→ちなみにジェットコースター、メリーゴーランド、コーヒーカップは『バキ』本編にてドリアンが乗った乗り物である
(『バキ』8巻64話「ッしゃアァッ」、同8巻65話「こんなもんかよ」、同8巻66話「空中決戦」)

12頁3コマ目:ピエロの男
→『バキ』に出てくる遊園地の支配人・芦田(『バキ』8巻64話「ッしゃアァッ」)

『週刊少年チャンピオン』2013年12号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』29ごんぼ/早起きと占いとプログラム

4頁7コマ目:吏毘堂「ホッとしてるのか俺はッッ」
→範馬刃牙「ホッとしているのか俺はッッ」(『バキ』23巻199話「失せろッッ」)

8頁1コマ目:トリケラトプスのイメージ
→『範馬刃牙』ピクル編でたびたび出るイメージ
(『範馬刃牙』14巻116話「通行止め」、同16巻126話「巨大な牙」他)

『週刊少年チャンピオン』2013年13号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』30ごんぼ/放課後と難易度と七不思議

10頁3コマ目:クマの上に立つ和久先生のポーズ
→白熊の上に立つ範馬勇次郎(『グラップラー刃牙』35巻305話「全てを超えて…!!」)

『週刊少年チャンピオン』2013年14号、秋田書店

陸井栄史『いきいきごんぼ』31ごんぼ/知識とホックと引き上手

8頁4コマ目
→鎬昂昇(しのぎ こうしょう)と鎬紅葉(しのぎ くれは)。鎬紅葉の格好は(ブラジャー以外は)最大トーナメント編のもの。

8頁6~7コマ目
→ドイルに真・紐切りを仕掛ける鎬昂昇(『バキ』13巻111話「来いッ!!!」95~96頁)

9頁4コマ目
→ドイルに対峙する鎬昂昇(『バキ』13巻111話「来いッ!!!」91頁)

9頁7コマ目
→ドイルに対峙する鎬昂昇の心理描写(『バキ』13巻111話「来いッ!!!」94頁)

近藤信輔『烈!!!伊達先パイ』第1巻、集英社<ジャンプ・コミックス>、2013年1月9日第1刷発行

第1話「だって伊達だし」

伊達愛「その後も体育で空手を教えてくれた加藤君が次の日サンドバッグの中から見つかったの 全裸で」
死刑囚ドリアンに半殺しにされた挙句サンドバッグに詰め込まれた神心会空手の加藤清澄(『バキ』7巻60話「激震」)

浜岡賢次『毎度!浦安鉄筋家族』第7巻、秋田書店<少年チャンピオン・コミックス>、2013年2月20日初版発行

102キンポ「可愛いガッキー」

花園垣の妹、花園咲(はなぞの さき)登場。外見こそ板垣恵介風ではないが、握撃、鞭打、金的(未遂)等の凶悪な攻撃を使いこなす。

アニメ『毎度!浦安鉄筋家族』、ニコニコ動画、2014年8月10日

6発目「どーもすいません」

人類最強の鼻タレ小僧 花園垣(はなぞの がき)9さい
→名前は範馬刃牙、顔はジャック・ハンマーのパロディ。ちなみにこの回のエンドカードは板垣恵介

アニメ『毎度!浦安鉄筋家族』、ニコニコ動画、2014年8月17日

7発目「便乗してもいいですか?」

花園垣の母、花園勇花(はなぞの ゆうか)
→範馬刃牙の父、範馬勇次郎

アニメ『実は私は』、テレビ東京、2015年9月22日

第12話「告白を阻止しよう!」

次回予告で「範馬勇次郎」と「範馬刃牙のファイティングポーズをとる白神葉子」の絵

『週刊少年チャンピオン』2015年45号、秋田書店、2015年10月8日発行・発売

石黒正数『木曜日のフルット』「霊能者の巻2」

早菜「霊能者なんてインチキだ 信じない」
頼子「そんなふうに考えていた時期が 私にもありました」
刃牙「ボクシングには蹴り技がない………そんなふうに考えていた時期が 俺にもありました」(『バキ』25巻223話「蹴る!!」)

『週刊少年チャンピオン』2016年52号、秋田書店、2016年11月24日発行・発売

石黒正数『木曜日のフルット』「フルットの巻97」

タマ「そんなふうに考えていた時期が オレにもありました」
(438頁)
刃牙「ボクシングには蹴り技がない………そんなふうに考えていた時期が 俺にもありました」(『バキ』25巻223話「蹴る!!」)

『週刊少年チャンピオン』2017年17号、秋田書店、2017年3月23日発行・発売

浜岡賢次『毎度!浦安鉄筋家族』314キンポ★素晴らしき哉、アマゾンプライム

トップに戻る
inserted by FC2 system